仕事覚えて誇り忘れず人のため

これから看護師へ転職しようという人。お仕事を探す以上、資格というのはもっていますよね。くれぐれも看護師として転職をするときには、誇りを忘れないようにしてください。それは看護師としてのものでも、自分が思うカタチとしてのものでも構いません。看護師へと転職を繰り返していると、だんだんと感覚が麻痺してきてしまうことがあるんです。前も看護師だったから、次も看護師。どうしてだろうか、お給料が高いからだろうか。それでもきっちりと仕事をこなせてしまうのは慣れているだけですが、もぬけのからみたいなものです。

看護師という職業は、人のためになることです。患者さんから期待もされますし、医師からは投薬や管理などを任される責任があります。背負い込みすぎて潰れる必要はありませんが、誇りは手放さないでください。看護師に転職したいと思う以上、理由が必ずあるわけです。そう在りたいと思う誇りは、円滑に仕事をしていく上でも、看護師としての自分を成長させていくためにも大きな支えとなってくれます。あっちこっちの病院へと転職してばかりの看護師さんにも、その人なりの誇りというのはあるものなんです。面接で熱心に語らなくてもかまいません。そっと胸に秘めたままでもいいから、看護師に転職するなら忘れないでくださいね。

このサイトについて

職業故の悩みや考え、転職に活かしてみませんか

免責事項
当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

著作権について
当サイトの利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止します。